光回線の速度が安定しないときってあるの?

早いと定評のある光回線が安定しない一つの理由として、光回線は近くの住宅やマンションの内部などで回線を分け合うため、通信量が多い人が住んでいる場所では重くなってしまうことがあります。
週末や夜などのある一定の時間帯に特に遅くなり、定まらない場合はこのわけかもしれません。
激安料金でスマートフォンが昨年からピックアップされていますが、3大通信大手以外にも通信ブランドでそれがワイモバイルです。
低料金な様ですが、どこまでがエリアなのか、使用に支障はないかといった不安な点があり、契約時にはあまり考慮していなかったという印象です。
同様にワイモバイルでも、途中で解約する場合に、違約金が発生するのでしょうか気がかりです。
これは、ワイモバイル契約時におけるプランによって異ります。
契約内容により2年未満か3年未満の解約で9500円の解除料金がかかってきます。
契約する場合には、十分気を付けてプランを選びましょう。