プロバイダの料金の「負担が抑えられると聞いて変更しましたがしなければよかったと思っています

プロバイダの金銭的負担が減るといわれて、今のプロバイダを契約したのですが、失敗したなと思っています。
確かに、価格はかなりお買い得でした。
でも、頻繁にネット接続の不具合が起こったり、遅くなったりで、今のプロバイダはストレスが溜まるのです。
安易にプロバイダを乗り換えてしまったなと、後悔がやってきました。
wimaxには数多くのプロバイダがあり、更にその中には初期費用完全無料のもの、そのうえ端末代金までが完全に無料のプロバイダも複数存在しています。
回線にもプロバイダによる速度の開きがないので、出費を控えたい方はできる限りお得なプロバイダを選択すると希望が叶うかもしれません。
一度契約したフレッツのクーリングオフをしたいときには、契約書面を受け取った日から9日目になる前までは書類で以て、申込の撤回を無条件におこなうことができます。
フレッツは有無を言わせぬ勧誘が問題になっており、クーリングオフをしたいという方も少ないとは言えません。
クーリングオフをしたくでもできない場合は、解約手数料を支払ってでも解約したい!と思う人もいるみたいです。